大人の矯正歯科治療のポイント

 歯列矯正は、お子様だけでなく大人も可能です。 歯肉と歯を支える骨が健康であれば、年齢は関係ありません。

 

痛みの少ない矯正

 できる限りいたみの少ない矯正装置を使用しています。当クリニックで使用している超弾性のニッケルチタン合金は、歯に加わる力をやさしくコントロールして、いたみの少ない矯正力を生み出します。

 

短期間の矯正

 治療期間がみじかくなるよう、ひくい摩擦(まさつ)抵抗の矯正装置を使用しています。ドクターは治療期間の短縮をつねに心がけ、ひと月に1~2回の治療のなかで、歯が効率よく動くしくみを組み込んでいきます。

 

1.

中学~高校生(12才臼歯が生えたら、おとなの矯正を開始できます)

2. 短大・大学に合格して、入学式を迎える前後
3. ご結婚の準備期
4. 30代中盤~40代(お子様が中学~高校生になって、子育てが落ち着いた頃)

 近年、30代以降に矯正をなさるかたが増えています。「年を重ねても綺麗でいたい。」といった気持ちは、豊かな人生を謳歌するために大切です。ある程度年齢を重ねたかたで、歯がきれいなかたには清潔感が漂います。

ブライダル矯正歯科治療

 近年「ブライダル矯正」といった言葉が聞かれるようになりました。結婚式まで6か月程度の余裕があるかたで、結婚式の前後にまとまって通院可能なかたにおすすめするものです。結婚式直前に装置を一時除去して、挙式後に再び装着して治療を継続します。あくまで治療を「一時的に中断」して人生のイベントを看過することが目的で、治療のゴールは本格矯正と同じです。詳細についてはお問い合わせください。

デーモンシステム

 デーモンシステムはデュイット・デーモン博士が開発した、ローフォースローフリクション装置のことです。セルフライゲーティングブラケットの代表的なシステムといえます。1996年にデーモンブラケットが発売され、改良版であるデーモン2ブラケットが発売された際アメリカでブームになりました。2004年にデーモン3ブラケットが、2007年にデーモン3Mxブラケットが発売され、また2009年にはデーモンQが発売されました。2010年5月に第6世代のデーモンクリアがアメリカ矯正歯科学会で発表され、2010年8月日本でも発売が開始されました。治療実績も順調に伸びており、デーモンシステムで治療を受けた患者数は、全世界で2006年に100万人、2008年には300万人を超えています。

 


このページの先頭へ

  • 小児矯正
  • 成人矯正
  • 矯正中の虫歯予防
  • 矯正治療の流れ
  • 矯正歯科治療Q&A
  • インビザライン
  • 裏側からの矯正
  • 料金表
  • スタッフ募集